品川区で古いタイル貼の3点ユニットバスをリフォーム | 森ホームサービス

品川区戸越で、古い在来浴室ユニットのトイレ分離工事

品川区戸越で、在来工法の3点浴室ユニットのトイレ、浴室分離工事を行いました。

 

古い在来工法の3点浴室ユニットの写真

 

古いアパートやマンションによくある3点浴室ユニットです。このような状態ですと、なかなか成約につながりません。


 

古い在来工法の3点浴室ユニットが新品に生まれ変わりました

 

古い在来工法の3点浴室ユニットが新品に生まれ変わりました。もちろん浴室、トイレ、洗面台もすべて独立致しました。


 

場所 東京都品川区戸越。
問題点 梁が多すぎるので、ユニットバスが入らない。
6年先の費用対効果 年150万円の賃料が得られるお部屋
300万円の工事費 2年で回収、残り4年で600万の賃料収入。
感想

ありふれた新築にはない、楽しさ、明るさを強調出来たと思います。
今回は、浴室以外もフルリノべーション致しました。

 

当社では各お部屋の家賃・立地と、私自身の経験から最善の案をご提案させて頂きます

直通電話

090-2205‐1106

FAX

03‐5539‐3761

メール

mori@pstar.jp

 

 

関連ページ

渋谷区神宮前で3点ユニットバスからバストイレ別
賃貸バストイレ別のリフォーム工事です。 洗濯置き場も室内・洗面台も確保できました。
横浜戸部でユニットバス交換 他
横浜の戸部で3点ユニットバストイレの分離独立工事です。洗濯機置き場の新設。洗面台新設・ユニットバス交換。建具も新設
目黒区でユニットバスの交換です。
ユニットバスの交換を解かりやすくご説明します。
港区でバストイレ別工事
バスを残して、トイレを新たに造る工法です。 50万の工事費で、空室期間の短縮・家賃の値上げ を考えて頂ければ、価値ある工事です。
北品川で在来工法の古い浴室をユニットバスに